ブログ

歯を明るくしたいな・・・ホワイトニングって何??〜その2

ブログ

口の変化

こんにちは。住岡龍一です。

当院で行なっているホワイトニングは2種類あります。歯科医院で行うスーパーポリリン酸ホワイトニングとご家庭で行なっていただくホームホワイトニングです。

スーパーポリリン酸ホワイトニングは、歯の表面に薬液を塗り、温かくなる光照射を行い、薬液を歯に作用させて歯を明るく白く輝くようにするというものになります。

薬液成分の分割ポリリン酸Naがステイン(着色)や汚れを浮かせて落とし、歯の表面をきれいにします。そして、歯の内側にポリリン酸が浸透し、歯を白くし、さらに表面をコーティングして、歯質を強化・ステインの再付着を防止します。分割ポリリン酸Naは天然の生体高分子で機能増強作用があり、抗菌作用も併せ持つため、口腔内環境を整える物質として注目されています。

従来のホワイトニングと比べて、痛みが出にくく、歯を鎧であるエナメル質の表面を守る効果があるためオススメしています。欠点とすれば、マイルドなホワイトニングとなるため、効果は短めです。半年〜1年毎に行う患者さんもいらっしゃいます。お値段は8千円+消費税となります。

ホームホワイトニングは、マウスピースを作製し、マウスピースにホワイトニングのジェルを入れて毎日2週間連続で使用していただくと歯が明るく白くなるものになります。効果としてはスーパーポリリン酸ホワイトニングより白く、長持ちしますが、ホワイトニング中は濃い色の飲食物を避けていただく必要があります。知覚過敏の症状が出る患者さんもいらっしゃいます。お値段は2万4千円+消費税となります。お口の中に虫歯ができない限り、マウスピースは壊れるまで再利用できるため、ホワイトニングのジェル代1500円+消費税で再度行うことも可能です。

どちらのホワイトニングが良いかについては、良し悪しがありますので、ご希望の方は木津川市 JR加茂駅前 住岡歯科医院までお気軽にご相談してください。

「歯を明るくしたいな・・・ホワイトニングって何??〜その3」に続く。

Page Top